視力回復・レーザー手術 > 近視を治す手術

近視を治す手術

今、近視手術なる物が注目を集めているのをご存知でしょうか?今までは視力が悪くなるとメガネやコンタクトレンズと言う方法でしか矯正する事が出来なかったのですが、今では、近視はレーザー手術をして治すと言う治療法が一般に知られてきている様になってきています。

近年、パソコンの影響からか視力が低下している人等が増えて来ていると思いますがメガネをかけたくはないし、コンタクトレンズは入れるのが怖いなどと言って面倒だなと思っている人も多いと思います。またコンタクトも使い捨てなどにしてしまえば、たまに使うのであればコスト的には安く済みますが、毎日ともなるとコストもかかる様になってきます。

この様に視力の悩みを解消してくれる治療方法が近視手術と言うもので、色々手術の方法はありますが、一番一般的に知られているのはレーシックと言うレーザー手術なのではないかと思います。

レーシックは近視だけに限らず乱視にも適用出来る手術方法で、エキシマレーザーと言うレーザーを使って角膜を削ると言う方法を取ります。日本でのレーシックの歴史はまだ浅いですが、2000年以降に徐々に浸透してきたようになり手術を受ける人が増えてきています。また角膜にレーザーを照射するので怖いと言う不安も多々あるかと思いますが、これまでにレーシック手術で失敗したとか失明したとかと言う報告は無いようです。ですから比較的安全な手術だと考えていいと思います。

近視を治す事が出来る手術、視力も回復させる事が出来ますので一度考えてみてはいかがでしょうか?